京都の方必見!電力会社は自由に選ぼう!おすすめ電力会社比較サイト

TOP > 電力自由化とは > 電力自由化で京都の暮らしがもっとお得に

電力自由化で京都の暮らしがもっとお得に

新電力会社はPPSと呼ばれることもありますが、京都でも電力自由化が始まっており、多彩な新電力会社から契約先を自由に選べるようになっています。
それぞれの新電力会社では、新しいサービスやお得な契約プランがラインナップされていますので、電気などの使用状況によりましては、今よりもさらに電気代が安くなる場合があります。
また、新電力会社は異業種から参入していることも多く、その場合は電気料金を直接割り引くほか、本業の提供サービスとセットにすることで、お得を打ち出しているケースも少なくありません。
例えば、京都府では携帯キャリアや通信サービス業者も複数参入していますが、それらの新電力会社では、携帯電話などと合わせて申し込むことで、割り引きが受けられるといったスタイルになっています。
そのほかにも沢山ありますから、先ずは京都府で選択できる新電力会社をチェックしてみましょう。



電力自由化によって京都エリアでも業者の選択が可能

京都エリアで住んでいる一般家庭は、かつて電力自由化が始まる前は電力供給業者を自由に選ぶことができませんでした。
しかし、現在は電力自由化によって、その業者を好きに選ぶことができるようになっています。
同エリアで暮らしている方は、今後は自分の判断で好きな業者を選んで契約していくことができるようになっています。
今まで高い電気代を払っていたのが、業者を変えることによって月々の電気代が安くなったりします。
また電気代だけでなく、他にも色々なサービスを各業者で提供しています。
自分のライフスタイルに合わせて、最適な業者を選ぶと良いでしょう。
その際にどの業者がどういったサービスを提供しているのか分からない方は、インターネットを使って簡単に調べることができます。
ですから、インターネットで検索して調べてみましょう。



電力自由化で京都でも選択肢は増えてきています

かつての日本においては様々な規制が存在していました。
既存の企業や業界・団体などの権益を守るために、事細かな決まり事を既存の企業や団体が決めていました。
そのために事実上の新規参入は困難になっており、競争原理が働かない状態となっていました。
そんな規制が除所に緩和もしくは撤廃されるようになってきており、新規参入が促されるようになってきています。
そして現在において注目されているのが電力自由化になります。
これまでは地域ごとに電力会社は決められていた為に、自由に電力の購入先を決めることは出来ませんでした。
そのために価格やサービスにおける競争はあまり起こりませんでした。
それが規制緩和によって電力の購入先を消費者が自由に決めることができるようになりました。
これにより、様々な業界などからも自由に参入が起こってきており、横並びであった価格やサービスにおいても幅が出てきています。
たとえば京都でも購入先の企業によっては、価格が違ってきます。
自身のプランに合った電力会社を選択することが可能になってきています。

次の記事へ